盃爛処-はいらんしょ(福島県会津若松市大町)

こんにちは。あきばん@AkiBan10です。

 

今回は出張で行ったおいしい居酒屋さん
盃爛処(福島県会津若松市大町)をご紹介します。

 

盃爛処さんは今回で2回目です。会津に出張の際は必ず行くことに決めました。

場所は会津若松駅と野口英世が青春時代を過ごした町の中間地点にあります。雰囲気がすごくいいところです。

 

 

 

このお店を気に入った理由は2つ。
おいしいお酒と、コスパのいい料理です。

 

 

日本酒は福島県のおいしい日本酒を堪能できます。
今回は会津中将国権榮川写楽(寫樂)をいただきました。

 

やっぱり何度飲んでも会津中将が一番おいしいです。

 

 

会津中将は冷やでよし、燗でよし、米の優しい旨みを感じる会津らしい一本。「SAKE COMPETITION 2015」では、純米大吟醸部門で金賞受賞。山田錦100%、口に含んだ時の香りとまろやかさは、なんとも上品でなお味です

そして料理は馬刺しやクジラなど東京では考えられない値段、クオリティーで提供されます。

 

 

今回一番感動したのが大トロのどぐろ
大トロはトロトロなのにさっぱりしていて最高。
のどぐろはキャラ濃いめのマスターが「少ししか出せないけど、いい?」と、言われたが、十分満足な量で提供されました。脂がのっていてたまらなく最高な一品でした

 

まとめ・盃爛処(はいらんしょ)の店舗詳細などあれこれ

 

盃爛処さんは食べログでも、3.55の高評価店のため、予約を強くおすすめします( ´∀` )

私たちは4人で行き前日に予約していたので難なく入れましたが、飛び込みの客は断っているようでした。

 

会津へお越しの際はぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

ではまた次回、バイバイ!

 

↓ 福島のオススメラーメンはこちら ↓

坂内食堂(福島県喜多方市字細田)でほっこり優しい喜多方ラーメンを食べた件。

 

盃爛処(はいらんしょ)の店舗詳細(予約推奨!)

 

予約・問い合わせ (マジで予約マスト!)
0242-25-0062

交通手段
会津若松駅から804m

営業時間
17時~23時

住所
福島県会津若松市大町2-14-12

[su_gmap address=”福島県会津若松市大町2-14-12″]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です