イニエスタが帰国?衝撃のその理由が明らかに!

こんにちはaki-band10.comです。

本日衝撃のニュースが飛び込んできました!
先日ヴィッセル神戸に電撃加入した元スペイン代表のアンドレイ・イニエスタ選手が帰国したとこと。

私は数年前から欧州サッカーにドはまりしていて、あのバルサのイニエスタがJリーグに移籍すると聞いて心が躍りました。先日の柏戦で華麗なるボールさばきを披露して観客を魅了していたイニエスタが一体どうしたのでしょう!

[su_heading size=”24″ align=”left” margin=”60″]イニエスタとはどんな選手? [/su_heading]                       

ここでイニエスタになじみのない人のためにイニエスタについておさらいです。

  • 本名:アンドレス・イニエスタ・ルハン(Andrés Iniesta Luján)
  • 国籍:スペイン
  • 出身地:カスティーリャ=ラ・マンチャ州 アルバセーテ県フエンテアルビージャ
  • 生年月日:1984年5月11日(34才)
  • 身長:170cm
  • 体重:65kg
  • 在籍チーム:ヴィッセル神戸(2018年〜)
  • ポジション:MF(CMF)

8歳でサッカーを始めたイニエスタは1996年12歳の時に両親とFCバルセロナの下部組織寮(ラ・マシア)を見学して好印象を持ったことからFCバルセロナに入団。

ラ・マシア時代に、守備的ミッドフィールダーから攻撃的ミッドフィールダーに転向、U-15チームではキャプテンを務めた。

18歳の時に私が大嫌いな監督(私はマンUサポだからです)、ルイス・ファン・ハールによってトップチームに招集される。バルサ下部組織のほとんどの選手がトップチームに上がれないところ、18歳という若さで当然のようにトップチームに召集されるところがすごいですね。

2009年にはFIFAベストイレブンに選出。かの宇宙人的天才バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシも同僚のイニエスタの天才性について「フットボールの世界で最も難しいことを実現する男」と言っている。

[su_heading size=”24″ align=”left” margin=”60″]なぜイニエスタは帰国したの?                      [/su_heading] ヴィッセル神戸公式サイトは2018年7月28日に『MFアンドレス イニエスタ選手が家族と再来日するために、スペインに一時帰国することをお知らせいたします。なお、8月頭に再来日する予定です。』と発表した。

なんでも,w杯ロシア大会に出場したイニエスタは本来もっと長く休息をとる予定が、本人が少しでも早く新しいチームに合流したいといい、合流を早めたとのこと。

予定より早く日本に来たイニエスタは家族の諸手続きを済ませず来日していた模様。今回の帰国は諸手続きを済ませ8月頭には合流するそう。

タイミングによっては5日アウェーのFC東京戦もも似合わない模様。イニエスタ効果でアウェーチケットは完売し、中には1万の値をつけるものもあるそう。見れなかった人は残念。

[su_heading size=”24″ align=”left” margin=”60″]まとめ[/su_heading]

今回の帰国は契約書にも書かれていて、何にも問題ないような気はする。まあ、チケット買ってた人は残念でけど、帰国を待ちましょう。

冷静に考えればめちゃめちゃいい人エピソードじゃん!今後の活躍に期待だぜ!                      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です