もつ焼き きりや | 府中で一人飲み。本格もつ焼きとホッピーが楽しめる隠れ家的癒しスポット

 

どうも、あきばん@AkiBan10です。

 

今年はほんと、もつ焼きとホッピーの年でした。

 

もつ焼きって、東京だと東側(上野とか、下町方面)ばっかりで西東京、多摩地区にはほとんど無いんですよね。

 

本日はそんな数少ない東京の西側、府中市にある「もつ焼き きりや」をご紹介します。

 

 

50年続く老舗のもつ焼きはお味、焼き加減、鮮度、どれをとっても下町のそれとも引けを取らない美味しさでした。

 

締めに食べた「もつカレー」はもつ煮込みとカレーのスーパーコラボ。

爆ウマでした!

 

▼ 関連記事 ▼

二日酔いの朝を劇的に変える!糖質制限ダイエットのうれしい誤算。

 

もつ焼き きりや(府中市)の営業時間、アクセスは?

 

 

丁度、府中駅と府中本町駅の間くらい、旧甲州街道沿いにめちゃくちゃ昭和な外観のお店があります。

 

ずっと気になってました。

 

以前は別の場所にあったそう、府中にもつ焼きのお店があるなんて衝撃でした。

 

関連ランキング:もつ焼き | 府中本町駅府中駅分倍河原駅

 

 

もつ焼き「きりや」ってどんなお店?

 

 

もつ焼き「きりや」の特徴は以下の点です。

 

多摩地区(西東京)では珍しいやきとんが食べられるお店。※鶏もあるよ。

外観も内観も小感漂う雰囲気。

 

静かで一人のみにも最適。

 

ずっと気になっていましたが、思い切って入店!

 

店内はコの字型のカウンターが14、5席あって、落ち着いた雰囲気。

 

 

めっちゃ居心地いいです。

1人飲みに最適!

 

テレビがあって丁度「家ついて行ってイイですか?」がやってました。

 

 

もつ焼き「きりや」のメニューは?

 

 

もつ焼きは各100円。

 

思ったよりメニューが豊富で驚きました。

 

どれもおいしそう!

 

 

なにげに注目はご飯ものが豊富なこと。

 

どれも絶対うまいやつ。

 

もつ焼きと煮込みを注文!ホッピーセットで幸せ気分。

 

 

まずはホッピーで一人乾杯!

 

やっぱりやきとんはポッピーでしょ。

 

中は60mlと90mlで選べます。

 

 

そうこうしてるうちにお通し的なものが登場。

 

お母さんの手作り感があってうまい。

 

焼き魚は特におすすめ。

 

 

煮込みがお出まし。

 

 

 

木綿豆腐にこれでもかと、うまみがしみ込んでいてうまい。

 

焼き物が来る前にホッピー中をおかわり。

 

 

これを待ってましたやきとん!!

 

たん、はらみ、レバー。

 

レバーはタレで頂きます。

 

うめー!

 

タン。

 

 

はらみ。

 

府中でやきとん食べられると思ってなかったです。

 

うまい。

 

衝撃の出会い。「もつカレー」。

 

これが大当たり!

 

よく煮込まれたカレーともつ煮込みがコラボしてうまみが爆発。

 

もちろんモツもトロトロ。

 

これはランチとかで出したら爆売れすると思います。

これだけでも食べに行く価値あり。

 

まとめ。

 

断言できるのは、多摩地区でホッピー飲みながらやきとん食べて落ち着いて一人飲みするなら間違えなくここ。

 

昭和漂う落ち着いた雰囲気でもつ焼き食べてたい人はぜひ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です