クリア泡スプレー 虫撃退用として話題。本来の「擦らず落ちる」は本当か?やってみた件。

どうも、 あきばん@AkiBan10 です。

 

本日は、「こすってもこすってもスポンジでは届かない、キッチンツールの汚れに、キュキュットCLEAR泡スプレー。

今まで洗いきれなかった奥・ミゾ・スキマの汚れもスプレーして流すだけでスッキリ落とせます。」

チャッチコピーが世の中の主婦の皆さんを誘惑する花王の「クリア泡スプレー」を使ってみました!

 

ネットで検索すると、「虫撃退」「CM 子役」など、本来の性能に関する話題が少なめ。

 

 

 

 

 CMで話題。「クリア泡スプレー」を確認してみた。

 

クリア泡スプレーは、日経MJの「2017年 日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞受賞」を受賞したヒット商品です。

 

まずはこちらをご覧ください。

 

これだけ、第三者が褒めちぎれば、誰だってほしくなりますね。

 

CMである通り、子供の水筒中や、手の届かないストローの内側などは特に清潔に保ちたいですね。

 

クリア泡スプレーがなぜ、泡だけで汚れが落とせるのか、それは独自開発のスプレーに秘密があるそう。

 

  • ポイントを狙いやすく、まわりに泡が飛び散りにくい設計
  • 垂直面でも汚れにしっかり泡がとどまる!
  • 泡がパチパチはじけながら油汚れをみるみる分解

 

どうやら、特殊な成分を使っているわけではないようですね。

 

 

 クリア泡スプレーを使ってみた。

 

今回は、夏に大活躍、麦茶入れの茶渋にかけてみた。

ん~、いい感じですね( ´∀` )

 

使い方は?

汚れ部分に吹きかけて、1分まって流すだけ。

「簡単やぁ~( ´∀` )」

泡がしっかり汚れに吸着し、いい感じ。

これは落ちそうだ!

そして、3分待ってみた。

「ん?、落ちてない?」

よく見ると、「汚れが酷い場合は軽く擦ってください」との最強ガード文言。

 

まあ、茶渋はハードル高かったかな、と思いつつ、奥様が小さいブラシで洗浄していました。( ´∀` )

 

うちの奥様いわく、「小さいブラシや松居棒が届かないところをきれいにしたいんだけどな~」とのこと。※要するに擦れないところ

 

これを見ると、本当にストローの中とかきれいなってるのか心配ですね。( ´∀` )

 

 使ってみた感想・まとめなどあれこれ。

 

クリア泡スプレーを使ってみて、正直なところ、CMで演じているタレントたちのリアクションは誇大表現のような気はする。

 

しかし、独自開発のスプレーは汚れにしっかり届き、吸着します。まな板の除菌やひどい汚れの予洗いとしては、一般的な食器用洗剤より使えそう。

 

そして何より、ネットでよく見る「クリア泡スプレー 虫」のように、ゴキブリなど害虫を発見したら、まず手に取るべきであろう。その強力なスプレーと吸着力で問題は解決するはずだ。

 

キッチン泡ハイター最強説。

それでは、また次回バイバイ(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です