北熊ラーメン 離れ(熊本)| 熊本に来たら絶対食べてほしいヤミつきラーメン。

 

熊本に来たら、ぜひ食べて頂きたいラーメン「北熊ラーメン」を紹介します。

 

熊本といえば「黒亭ラーメン」「にぼらや」など、有名で魅力的なラーメンが多々ありますが、「北熊ラーメン」はブッチギリの美味さです。

 

ちなみに、黒亭ラーメンは熊本ラーメンの代名詞。

 

黒マー油と濃厚なスープが中細麺に絡んで旨いんです。

 

キクラゲのコリコリとした食感も心地よく、生卵2つを割るとスープがトロトロでマイルドに。

 

「黒亭ラーメン」も熊本に来たらぜひ食べて頂きたいラーメンです。

 

そして、地元民に根強い人気を誇る「にぼらや」、食べログ3.5を超える評価は本物です。

 

九州では珍しい煮干しベースのあっさりスープ。

 

こちらも是非オススメしたいラーメンです。

 

そして、本日の本命は「北熊総本店離れ」です。

 

北熊ラーメン離れってどんな店?

 

 

北熊ラーメン離れは熊本市の通町筋バス停から3分、最近リニューアルして話題になった桜町バスターミナルからは徒歩で15分ほどの位置にあります。

 

当ブログを見てくださっている方は、圧倒的に関東の方が多いのでわかりずらいかもしれません。

 

観光の方は、阿蘇熊本空港から熊本市内行きのリムジンバスで約50分程度、熊本城と目と鼻の先です。

 

くまもと旅行の際は、ぜひ食べてほしいラーメンです。

 

関連ランキング:ラーメン | 通町筋駅水道町駅熊本城・市役所前駅

 

北熊ラーメン離れってどんなお店?

 

 

北熊ラーメンは、創業30年をこえ、熊本を中心に直営店4店舗、フランチャイズ店8店舗を展開する大人気ラーメンです。

 

豚骨の本場九州にありながら、他とは一線を画す味がたまらなく男心をくすぐります。

 

その理由は3つ。

① 麺は伝統の手作り縮れ麺。

② じっくりに出す、鶏ガラ野菜スープ。

③ 素材にこだわる手作りの具材。

 

 

北熊ラーメン離れのメニューは?

 

 

メニューは主に3種類のスープからえらべ、豊富なラインナップです。

 

 

絶対おすすめしたい「ワンタン麺」

 

何回も通う中でワンタン麺が一番のお気に入り。

 

東京でも鶏ガラベースのアッサリ系ワンタン麺はよく目しますが、ここまで背脂たっぷりのスープにツルツルのワンタンが乗っているラーメンはあまり観ません。

 

見た目よりあっさり感じるのは、鶏ガラ野菜スープだからですね!

 

 

背脂にまみれてひっそり沈むワンタンは皮にコシがあって、箸で持ち上げても皮が破れません。

 

中には丁度よい量の餡が入っており、スープと絡むとメチャうま。

 

そして、更にお気に入りポイントは麺。

 

博多の細麺でもなく、喜多方の極太麺でもなく、手作りの中太麺。

 

北東味(北熊味と東京味のミックス)という少し濃い目のスープが麺に染み込んで旨い。

 

食感も丁度よいコシでグッドです。

 

 

そして、セットのチャーハンは少し濃い目の味付けと、上に乗っかっている焦がしネギが働く男たちの心を鷲掴みにします。

 

ラーメン、チャーハンときたら、餃子は欠かせません。

 

 

ワンタンと同じく皮がモチモチ、焼き目はこんがり、中はジューシー。

 

たまりません。

 

 

チャーシュー、卵などトッピングの具材もすべて手作りで大満足の美味しさです。

 

北熊ラーメン離れの口コミは?

 

 

 

 

 

まとめ | 北熊総本店離れ。

 

特に熊本に観光で来た人に、最初に食べてほしいラーメンです。

 

こってりな見た目にあっさりなスープが手作りの中太縮れ麺に絡んでたまらなく旨い。

 

ぜひ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です