一番読まれている記事:30代 男のミニマルバックはこちら!

ミシュランガイド2018掲載店 生クリームを使わない本格カルボナーラ

こんにちは!

あきばん(@AkiBan10)です(^^♪

 

今日はミシュランガイドに毎年掲載されている人気店

『イタリア料理 フィオレンツァ』さんで食べた

生クリームを使わない本格カルボナーラをご紹介します!

 

 ミシュランガイド掲載店ってすごいの?

『イタリア料理 フィオレンツァ』さんは2014年から2018年まで

連続でミシュランガイドに掲載されている、すごいお店です

 

ミシュランガイドはタイヤメーカーで知られるミシュランが

飲食店、レストランを5つの基準で評価しています。

評価基準は世界共通の基準となっています。

 

一つ星、二つ星、三つ星のほかに

コストパフォーマンスの高い飲食店やレストランを『ビブグルマン』

丁寧に作られた良質な料理が手頃な価格で食べられるお店を、『お勧めのお店』

として評価しています。

 

『イタリア料理 フィオレンツァ』さんは5年連続で『ビブグルマン』

選出されている人気の名店です。

 

 生クリームを使わないカルボナーラを食べたぁ!(^^)!

こちらが生クリームベとーコンを使わない本格カルボナーラ。

『シンプルを極めるのがイタリア料理』というポリシーを掲げ、

20年以上前からこのスタイルで提供しているそうです。

 

私はカルボナーラといえば生クリームのイメージがありました。(;’∀’)

 

平日ランチセットの1080円、フォカッチャ、ドリンク付きを注文。

お店の雰囲気と、味を考えれば破格のお値段です。

 

お味はの印象は『濃厚なのにあっさりしておいしい』です。

 

ソースは卵黄と粉チーズをパンチェッタの脂で乳化させたもの。

とにかく濃厚で卵の香りが強く、アルデンテに仕上げたパスタとよく絡みます。

 

卵・チーズ・黒胡椒のバランスが絶妙で、黒コショウのアクセントが印象的です。

粉チーズとパンチェッタの塩っけが丁度良い塩加減です。

 

生クリームを使っていないので、カルボナーラ特有のしつこい感じが全くなく

『濃厚なのにあっさりしたおいしさ』が印象的です。

残ったソースはフォカッチャに吸わせ、全ていただきました。

 

 食べてよかった・まとめ

お店の雰囲気はデートでもオススメなおしゃれな感じ。

ランチ・ディナーともにコースがあり肉料理もおいしそう。

おしゃれな東京ランチをしたい人には絶対おすすめ!

 

さすがミシュランガイドでコスパが良いと評価される

だけあって、ランチセット1080円は格安。

 

東京にお越しの際はぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

個人的には、、、

しっかり味のB級パスタが好みなので吉祥寺・スパ吉を推してます( ´∀` )

 

ではまた次回!バイバイ!

 

 『イタリア料理 フィオレンツァ』 店舗詳細

場所

東京都中央区京橋3-3-11 京橋サウス 1F

[su_gmap address=”東京都中央区京橋3-3-11″]

交通手段
銀座線京橋駅3番(東京ガーデンスクエア口)出て徒歩3分
有楽町線銀座一丁目駅7番から徒歩3分
東京駅八重洲口から徒歩8分
銀座一丁目駅から176m
営業時間
11:30~14:30閉店(売り切れ終い)
ランチコース[A,B]L.O.13:30
ランチコース[C]L.O.13:00
パスタランチL.O.14:00(平日のみ)
ランチ予約はコースのみ

18:00~23:00
(ディナー L.O. 21:00)
定休日
日曜

[su_divider]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です