中華そば たま河|府中の市場でラーメン。その場でスライスチャーシューと八王子ラーメンが必見!

 

どうも、最近ジム通いが習慣化したブロガーのあきばんです。

 

本日は、府中の大東京卸売センターに新しくできたラーメン屋が美味しいとの噂を聞きつけて行ってきました。

 

その名も「中華そば たま河」

 

今回お伝えしたいことは3つ。
1、府中で八王子ラーメンが食べれる(旨い)

2、目の前でスライスしてくれるローストビーフみたいなチャーシューが旨い。

3、市場ならでは!朝ラーメン500円。

 

それでは行って見ましょう!

 

中華そば たま河のアクセス(行き方)・営業時間など。

 

 

「中華そば たま河」は東京都の西側、府中市にある大東京卸売センター内にあります。

 

市場の中だけあって、営業時間や休日が特殊だから行く人は必ずチェックしてね!

 

営業時間

[月・火・木・金・土]

7:00~10:00

11:00~14:00

[水]

11:00~14:00

定休日

日曜日、祝日、センター休市日

 

関連ランキング:ラーメン | 府中本町駅是政駅

 

 

中華そば たま河ってどんなお店?

 

 

大東京卸売センターは1966年に開業した総合卸市場です。

 

野菜、魚、お肉、雑貨、などなど、なんでも売ってる昭和感半端ない市場です。

お買い得に買い物も出来て、美味しいご飯も食べれて文句なしのおススメスポットです。

 

そんな市場の第一通路に「中華そば たま河」はあります。

 

通路をまっすぐ進むと、左手にこんな感じで現れます。

 

私が行ったときは5人くらい並んでいました!

 

店内はL字型のカウンター席のみ。

超絶いい人オーラが出まくっているご主人が、1人でやっているようです。

 

 

中華そば たま河のメニュー

 

「中華そば たま河」のメニューはこんな感じ。

 

やはり意外性を感じるのは八王子ラーメンではないでしょうか。

太麺の中華そばもそそりますね。

 

味の違い後ほど紹介します。

 

 

価格は690円からと、驚きのリーズナブル設定。

 

しかも、朝ラーは500円ときた。

 

食券を買って着座します。

 

 

八王子ラーメンと中華そば両方注文!

 

 

八王子ラーメンは東京都八王子市のご当地ラーメン(ご当地グルメ)です。

何といっても特徴は刻み玉ねぎでしょうか。

 

醤油ベースのスープに玉ねぎの風味がしみだして美味。

 

麺は三河屋製麺の麺で、八王子ラーメンは細麺でゆで時間は50秒。

 

さらっと、つるっとあっとゆう間になくなります。

 

チャーシューはオーダーが入ってからスライスしてくれます。

まるでローストビーフのような美味しさでした(オススメ!)。

 

 

中華そばは中太麺がたまらなくモチもちで美味。

 

スープも八王子ラーメンと違い、動物系に魚介が加わりあきの来ないうまさ。

 

2分半ゆでた麺がスープとベストマッチ!

 

中華そば たま河の口コミ

 

https://twitter.com/makuxunn/status/1223033464372396032

 

まだまだある、府中のおいしいお店。

その名も「カロリーハウス」!!府中で肉が食べたくなったら間違いなくココで決まり。星星峡 (府中市)|まるで時間が止まったかのようなまったり空間。もつ焼き きりや | 府中で一人飲み。本格もつ焼きとホッピーが楽しめる隠れ家的癒しスポットまぼろし 府中(多磨霊園)|マイルド系背脂豚骨醤油ラーメンと特製肉丼を完食!営業時間も必見。府中でおいしい牡蠣を食べる方法。「牡蠣BASARA (バサラ)」府中のおいしいラーメン「らーめん暁」を紹介します。東京競馬場近くのラーメン!八海ラーメンを紹介、名店です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です